愛岐会満18年。

IMG_5550_convert_20160814082409.jpg
発足は平成10年8月1日、第1回例会は平成10月8月22日だった。道具もなくアマ連から借用して開催し大赤字だった。
先日の442回は57人、初例会も57人、Aクラス10名、Bクラス20名、Cクラス27名で全員が「大人」だった。アマ連に初参加の人が30名もいて、殆どの人が愛岐会員となった。

当時は東別院「名古屋市」の最盛期で東海地方の強豪が参加していた、四日市・桑名「月2回」・春日井・尾張大会」を江南と稲沢で隔月で開催していたが今は江南で毎月開催されている。例会は月に1回が原則だが、桑名が2回なので、強引に押し切った。
平均参加人員は20年71人、21年70人・22年69人、23年69人、24年70人・25年67人、26年63人、27年は57人と減少きみになってきた、しかし40人なら5クラス制は維持できる。
参加用紙を色分けしているのは愛岐会だけではないか?愛岐会員はピンク。アマ会員は青、一般は白。しかし今考えるとマズかった、愛岐会員を白にすべきだつた。ピンクや青は、白色の5倍も高い「笑」
8月1日付けの愛岐会員の名簿を事務局より送ってもらったが152人、しかし年会費の期限が切れた人が数名いる。退会するなら連絡するのが常識だろう。
今まで協力してくれた方、参加してくれた皆様に感謝しています。ありがとうございました。植田二郎
2016-08-14(Sun)
 

惜しい人が退会した。「涙」


彼の最初の記録は、平成14年5月18日の愛岐会で1479点「16局」・・10年後の平成24年5月13日に1551点「1250局」と1234局も対局している。愛岐会では平成23年から前回まで皆勤だつた。愛岐会は年間24回で96対局。25年5月3日 1319点「1462局」 26年5月5日 1501点「1608局」 27年5月3日 1522点「1910局」と年間302局も指していた、「月に6回参加」こんなに将棋の好きだった、彼が家業を継ぐためにアマ連を退会する事になった。土日祝が仕事のサービス業?
愛岐会の役員として良くやってくれた。頭の回転も良く、言われなくても自分から動くタイプで、他の開催地で手伝っていたらしい。
12月までは来ると言っていたが、年末になると忙しくなり、今回が最後ですと挨拶された。
今までの協力に感謝すると共に、彼の健康と商売繁盛を願うのみ、有難うございました わにべさん。棋楽
2015-11-25(Wed)
 

現在の愛岐会。


8月31日の時点で142名、全国一のアマレンの支部、しかし中には自分が愛岐会員であるのを認識してない人もいる。転勤で福岡県と茨城県に各1人、10年以上も、何処の例会にも参加いてない人もいる、年会費を納入していれば、自動的に愛岐会員に登録される。
全盛期に比べると、参加人員は減っている。今年は最高が72名、最低は47名、参加累計は1038人、平均60名の方が参加している。強くなった小学生が、中学生になって、将棋から離れて行くのが、不思議に思う。
愛岐会員の拍手が「21」になっていた、協力してくれました皆様有難うございました。棋楽
6時には「23」になっていた。16日午前6時に「27」に。
2015-09-15(Tue)
 

愛岐会の17年間。

2_20150824061040de4.jpg
発足時の苦労等は「愛岐会の歩み」のカテゴリにアップしてある通りだが、62歳から運営に専念してしまった。何故だか判らないが、後悔はしていない。全盛期のころは80名を超えた事もあったが、今は参加してくれる人は少なくなってきたが、気にしていない。10年ほど前に、回転すし屋で娘夫婦と食事中に、気を失い、救急車で運ばれたが「脳に異常なく、その日に返された」その2日後に愛岐会にも道具を運んだが、娘夫婦も付いてきて、午前中で「ムコ」の車に乗せられて、強制退去させられた。
昨日は419回だつたが、楽しみにして皆勤している。29年の7月が免許の書き換え、その日迄は続けていきたい。
今迄協力してくれた方々に感謝を、参加してくださっ皆様に心よりお礼を申し上げます、有難うございました。棋楽


2015-08-24(Mon)
 

アマレン300号記念大会のお知らせ。

2_201507271748390a0.jpg
8月23日「日」に愛岐会17周年記念大会で開催します。アマ連本部よりの一万円は次のようにします。何時ものよう5クラスに分けて対局、2勝した人の中で対局数の多い人、各クラス1人、2000円をアマレン賞としてお渡しします「同数の時は高年齢を上位とする」。愛岐会の規約では、優勝者はブログにアップします、写真や年齢を聞かれて、拒否する人は参加できません。
17年前の第Ⅰ回は57名、30名がアマ連初参加でした。昨日はその時に参加した人が5名参加、AクラスとBクラスの優勝者も参加していました。
対局数王・松原求さん「79歳」は、1840点・1591局・・昨日は1848点・8494局となつています、不調な時は1700点を切った時もあったそうですが、10000局の対局と、もう一度2000点を目標にしていると話していました。この意欲が一番大切でしょう。
8月15日「土」は愛岐会、16日「日」は「江南」です。愛岐会は午後1時にアップされた。棋楽
2015-07-27(Mon)
 

愛岐会子ども役員。


小学4年生の1月から子ども役員を努めてくれていた、宇佐見君「高2」から、役員を辞任したいとの申し出がありました。
彼は自宅教室、一宮こども将棋教室 愛岐会と長い付き合いですが、今迄騒いだ所を見た事はありません。
将棋は同年代の子供達と比べると強いとは言えませんが、役員としては大人並の働きをしました。
高校入試の時にも、休まず務め、24年21回 25年21回 26年19回。と参加しています、中学生になってからは、天気の良い時は自転車で、雨の日は電車で「観音寺 一宮 今伊勢 石刀」 何時も8時30分にきてくれていました。
役員はやめても、愛岐会は辞めるわけではないが、何か片腕をもがれた思いを感じた。
彼が好青年に育ったのは将棋で無く、保護者のしつけと本人の資質にある。棋楽
2015-04-30(Thu)
 

シニア名人戦、愛知西支部会員、惜しかったなぁー。

2_20150202190312f90.jpg
優勝した浜田さんは、愛岐会を発足させる前は、名古屋の楽将会で、良く負かされた顔なじみ、温厚な紳士です。
二位の稲波さんと三位の大村さんは、愛岐会の役員ですから、複雑な気持ち、昨日運営方法を批判したがが、今日アップした事には満足した。
愛岐会子ども教室の31日は25名、上位7名は愛岐会員、愛岐会に入ったから強くなるのではなく、点数を上げようと努力するから強くなる。棋楽
2015-02-02(Mon)
 

愛岐会、設立満16年。


平成11年8月22日「土」が第一回、今日が土曜日なら、今日開催していた。現在393回、大雪の時、台風の時、失神して救急車で病院に運びこなれた2日後も道具を運んだ。
第1回は、100名の参加はあると予想して、50組「1万円」をアマレンから借りたが、57名の参加で、赤字だつた、道具を買おうと発起人に声をかけたが、危険だからと、誰も出さなかった。
愛岐会でレーティング戦の面白さを知った人も多い、その時々に役員を務めて呉れ方や、参加してくれた人々に感謝しています。もし愛岐会を運営していなかったら、ボケていたに違いない。
車の運転の出来る限り、愛岐会は続けます、死ぬまで会長で居たい。棋楽
2014-08-22(Fri)
 

懐かしき資料。

 5_20140507155700f8b.jpg
一宮こども将棋教室の昨日、発起人であった人から、第一回愛岐会のチラシを貰いました。平成10年8月22日に開催しています。詳しくはカテゴリー「愛岐会の歩み」の最初を見てください。当時開催されていた、「江南」「春日井」「稲沢」名古屋の「楽将会」等でアンケートを配りと協力して貰いました。妨害した人もいましたが、16年間・387回、道具を運んでいます、両親の法事より愛岐会を優先にしたのは棋楽位でしょう。
中日新聞のコラム、「私のふるさと」は載った事も忘れていました。平成11年3月7日の新聞です。
「三重県伊勢市出身です。ふるさとの風景といえば宮川。春に川岸に桜が咲いた景色が大変きれいで、今でも思い浮かびます。子どものころは友達と、泳いだりアユを捕ったりして遊びました。今は汚れていますが、昔は川の水がとてもきれでした。名物と言えば伊勢うどん、めんが太くておいしい。法事で帰ると必ず食べ、赤福もちを土産に買って帰ります。」
11_20140402193718be6.jpg 9_2014040219333649f.jpg
今は伊勢うどんはスーパーに売っています。昨日は「奥」が買ってきた赤福を食べる、今日の昼は伊勢うどんでした、これ本当ですよ。棋楽
2014-05-07(Wed)
 

愛岐会よりの重大な連絡事項。

 7_201312071718540e9.jpg
愛岐会員の参加費は5クラスに分けて、大人1000円、高校生生以下200円で運営してきました、「愛岐会費はなし」最初から10回で11回目は無料、前年度16回以上参加した人は9回目が無料「食事つき」の制度と年間を通じて勝ち数一位5000円、参加回数一位1万円、二位5000円それぞれ10位まで表彰してきました。
受け付け後に、大人と子供に分け、大人の愛岐会員に4クラス制にして、優勝5000円、二位3000円、その他の3勝は1000円の制度が良いか、今の愛岐会の制度が良いか、挙手で訪ねました、全員が今の制度が良いとの事で来年度も16回参加したら9回目は無料とします、16回参加すると、一回約800円です。
役員の中から子供の料金が安過ぎるから値上げしたらとの提案もありましたが、子供は国の宝?だから値上げしないと独断で決定しました。
子供達だけを集めた部屋に行き、朝と、帰る時は会長に挨拶するように指導しました。棋楽
2013-12-07(Sat)
 

愛岐会・満15年記念大会のお知らせ。


平成10年8月に発足した愛岐会も15年が過ぎ記念大会を下記の通り開催します。

日時 8月10日「土」開会式、9時45分、いつもと同じです。

場所 一宮市テニス場、三階会議室。0586-46-0505

長沢女流四段・長沢忠宏24年度全国アカハタ名人の指導対局は「9時」から始めます。

当日に限り、25分30秒として4対局、対局が早く終わった人は、6対局できます。
この為にABCDE順に番号を連番でつけて、違うクラスの人と対局もできます。
Aクラスが16名なら、Bクラスは17番からとなります。
最終対局開始時間は3時迄とします。

皆様の参加をお願いします。

永世愛岐会会長 植田二郎     090-6080ー4063

 
2013-08-04(Sun)
 

愛岐会、設立満14年。

10_20120802131219.jpg
設立日は平成10年8月1日、第1回は平成8年8月22日、参加者57名中、レ―ティング戦初参加者が30名もいました、アマレンを知らない人が多かった、当時は愛知県では名棋会、春日井、江南、稲沢で開催されていて一宮市では市民大会が春・秋の二回のみでした。
同時期に豊橋・大垣でも発足の動きがあり、尾張西部のアマレンのリーダー的な存在だった、神谷さんの薦めて゜一宮市に岐阜県に近いから愛岐会と命名、愛岐会一宮大会は、愛岐会木曽川大会と月に二回やつていた名残です、
この時参加してくれた方で、神谷昭廣さん、市橋誠之助さん、宮丸博さん「江南」が亡くなられています、愛岐会員も市外の人が多くなっています。
発起人として協力してくれた多くの方に感謝していますが、Ⅰ万円の道具の借料を払っていては運営に支障が出るから、道具を買うと提案した時に他の役員は「キケン」だからと金は1人も出しませんでした。
誰もしらない愛岐会の規定、役員は無報酬となってます。
今月号のアマレンに活動支援金は100名以上は5万円となっていますが、これは間違い、150名以上です。8月になると同じ事をアップしますが、マスコミも一緒ですよね。棋楽
2012-08-02(Thu)
 

愛岐会の今後。

6_20120630164256.jpg
愛岐会員の参加費は食事なしで大人1,000円、高校生以下は200円、で14年間、月二回の開催で14年間も一回も休むことなく出席してきました、参加してくれる人は東海ブロックではトップになっています、一宮に近い人は子供の値上げに同意すべきでしょう、愛岐会以外で1000点以下で指せる処は桑名ぐらい。
よそ並みに大人1300円にして各クラスとも4連勝をすれば5.000円は出せます、しかしAクラスで1.300円出した人は前回は12人中4人だけでした、勝者当てクイズを止め、10回で1回無料、年間16回参加した人の8回でⅠ回無料の特典も廃止、年間勝数、参加回数の制度を止めれば、今ぐらいの参加者があればやっていけます。しかし参加者は減少するでしよう、そして赤字になれば愛岐会は廃止となります。
今年も年間16回以上を狙って参加されている人達の為にこの制度は続けます。
一宮こども将棋教室の子供には勧誘していません、私が管理能力を無くしたら愛岐会は消滅するからです、14年間も車に将棋の道具を積んで無報酬でやれる人はいないでしょう。棋楽
2012-07-03(Tue)
 

愛岐会の運営び規約。

4_20120507155435.jpg
天災は忘れないうちにやって来る、竜巻・地震・大雨・猛暑・洪水・等、運のある人は助かるが、家がこんなになれば私なら死んでしまいたい。
アマレンの支部、月2回の開催、愛岐会としては会費は取っていないです、3.000円はアマレンの年会費です、会員になると10回でⅠ回無料、1月から12月で年間16回参加した人は8回にⅠ回が無料となります、「回転すしは五万円食べてたった500円の割引ですよ」大人、1,400円は受付時間迄に来た人の特別割引制度です。
5日は愛岐会員66名、アマレン会員15名、一般6名となっていました、予想外の参加者は6名、4月までの皆勤者は22名いましたが3名が不参加で19名となりました、そのうち13名は優勝したことは無いのです、それほど棋力が接近しています。
今日は慢性病の定期検診、異常なしでひと安心。
やっと30日がアップされましたが、レーティング選手権は計算は後回しにして入賞者の氏名ぐらいは表紙にアップすべきでしよう、もう済んだ予告なんか必要はない。棋楽
2012-05-07(Mon)
 

愛岐会員、現在150名です。

アマレンの活動支援金の請求なる為に名簿をEメールで送ってもらつてプリントする「それぐらいはできます」。5月までに入金していない人6名は退会とする、6月に入会した人を含めて150名となりました。しかし支払れるのは5万円だけ、規約があって愛岐会に入って満1年立たないと7万円は出ない、来年も今の会員が残っている可能性は低い予想ですから5万円ですね、私は一般の人には一度は入会を薦めるが、二度とは薦めない、アマレン会員で参加する人には本人の申し出があれば愛岐会員として認めるが勧誘はしていないです。棋楽
2010-06-15(Tue)
 
プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索