fc2ブログ

将棋の本

 私のいま持って居る 初心者向けの本は 表紙は漫画で子供向けに なっていますが 「ふりかな」がふつてありません、費用も手間もかかりますからね こんな本は保護者が読んで 字を覚えさせれば 「一石二鳥」ですね この前アマレンに 入会した子に将棋世界を薦めたのですが まだ難しいとの事でした。五年生では読めない漢字がありますが 読めない字や判らない意味は保護者が教えれば、その子の為になると思いましたが。今の子「親も」は小説を読みませんから 習った字しか読めません。 この前かいた 「長谷川」なんか良い例です しかし何処かで「ながたにかわ」と読む地名があるかもしれませんね。このプロクも 「こどもたち」の欄は子供に読ませ 読めない字は教え 誤字や表現の おかしな個所は「ここは間違っていると」子供に教えれば きっと子供に達の役にたちますよ。棋楽
2008-06-23(Mon)
 

コメントの投稿


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索