fc2ブログ

愛岐会の最大の功労者

 今朝は爽やかな天候 しかし昼からは 暑くなりそうです。尾西市「合併で今は一宮市」に 転居したのが 娘が小Ⅰの一学期の時です、相方は 「どこの馬の骨とも知れぬ 私と結婚したぐらいですから」 すこし いや だいぶ変わっていますよ。私が会社から帰った時に 今の家を新聞広告で見つけて五万円をの手付金で 仮契約してきたとの話でした。当時1700万円もした家を 私に何の相談も無く契約したのです。「これは非常識と思いませんか」。その時の言葉が「営業マンは私が反対したら手付金は返すと言っていた」ですよ。しかし一度食いついた魚は逃がさないのが 営業マンです 手付金なんて 返すはずはありません。相方は浸水の事は調べたそうです、そして一宮道場にも近いことも。 自転車で行ける距離ですから。相方もそんなに馬鹿ではありませんでした。
 一宮で乗り換えの不便はありましたが、六輪に比べると 名古屋に出るのは 尾西の方が便利ですし、道場に会社の帰りによるのも 時間もかかりませんので すぐに決めました。
 八年住んだ 六輪の家は買値の二倍以上で売れましたし。当時のローンの常識は年収の二割でしたから その範囲にしました。私がここ に決めた最大の理由は「将棋道場に近い」ためです。いまの愛岐会と 一宮こども教室のあるのは 私が此処に住んで居たからです。もちろん 沢山の人々の協力があつた事には感謝しています。でも最初に ここ決めた 「相方が最大の功労者で ないでしようか?」。
 相方は自分の事を書かれているのも 知らず 今日も京都にバス旅行に出かけて行きました。この前に一泊旅行を前日に知らせた時に カレンダーに 「予定を書くよう」怒りましたので 書いてあります 木曜日は 「名古屋の金山で食べ歩き」 私は遊ぶ事には 反対しませんから、「相方が自分で言っていた 私には人を見る目があった」 今日の私の昼食がなにか判りますね。棋楽 
  
2008-06-24(Tue)
 

コメントの投稿


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索