fc2ブログ

木曽三川支部発足と廃部

 一宮支部を辞めて 木曽三川支部を設立 一時は19名まで会員数を増やしたが 例の中原の件で三年間で廃部しました。最初の年に 大村さんを大将した KさんとKさん の組が県代表に なり神戸の舞子ビラまで一緒に行ききました 三人の旅費は愛知支部連合会から出ましたが 私は「もちろん自腹です いまなら愛岐会経費で落とします」。
 そして一勝一敗で Kさんの勝ち負けが トーナーメントを懸けた第一番で詰めた同時に 時計が落ちていました。審判長は井上八段でしたが 名前だけ 開始の時にルールの説明もなく 切れたら負けの説明もなかったから 双方譲らず 困りはてた井上さんが 振り駒で決めたてほしいと提案されたので 双方ともそれに従いました。

 愛岐会には 独自のルールがあります。参加してくれる方。
「掲示された事は良く読んでくださいよ」。
昨日はなんと 七件も書きこんでいました。笑ちゃんに休むのも大切とか 教わりましたが 全然 効果なしですね。私は「あること ないこと」を書くのでは無く 「あつた事 思った事」 を書いています。 棋楽
2008-06-24(Tue)
 

コメントの投稿


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索