fc2ブログ

ある劇作家の生前コメント。

つか こうへい氏「劇作家、演出家、本名・キム・ボンウン」10日午前10時35分、肺がんのため62歳で死去、葬儀・告別式は近親者で済ませた。戦後の演劇界を代表する劇作家の1人であった、82年「蒲田行進曲」で戦後うまれで初めて直木賞を受賞。映画化もされ、大ヒットとした。07年紫綬褒章。今年1月。肺がんである事を公表、治療を続けていた。つかこうへい事務所は12日、つかさんが今年1月1日付で、4月にマネジャーに死後開封するよう指示されたコメントを発表した。
「友人、知人の皆さま、つかこうへいでございます。思うば恥の多い人生でございました。先に往くものは、後に残る人を煩わせてならないと思っています。私には信仰する宗教ありませんし、戒名も墓も作ろうとは思っておりません。通夜、葬儀ねお別れの会等も一切遠慮させて頂きます。しばらくしたら娘に日本と韓国の間、対馬海峡のあたりに散骨してもらおうと思っています。今までの過分なる御厚意、本当にありがとうございました」。

私も墓も入りません、骨は生まれ故郷の宮川の宮川橋か五十鈴川の宇治橋か、それとも木曽川に散骨してもらうつもりですが、近くの野府川だけはまっぴら御免です、あんな汚い川では浮かばれません、しかし墓は相方が自分の金で作つてあり、死んでからは、何をされいも判りませんからね。棋楽
2010-08-28(Sat)
 

コメントの投稿


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索