fc2ブログ

 今日は娘の○○歳の誕生日、今も幸せに暮らしているようだから 今後もそれを継続するよう願うのみ「笑ちゃん頼みますよ」。
 私が娘を怒ったのは一度だけ、中学生のころ 靴を下駄箱に入れないので注意した時に「面倒くさい」と口応えしたので 殴ったかどうかは 覚えはていませんが、私の剣幕に当時 近くに住んでいた祖母の家に裸足でにげた事がありました。「私も今は面倒くさくて脱いだままです」
 「勉強せよ」とは言った覚えもありませんし、短大に行くのを断念させたのですからね。高校卒業後の就職の選択先は 私の勧めた会社に入社しました。
 母が私達子供にかけた愛情を、 私は娘に100分の1もかけていないような気がします。ただ何も干渉せずに 自由にさせたのが 私の娘に対しての愛情だったかも。棋楽
    
2008-07-24(Thu)
 

コメントの投稿


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索