FC2ブログ

池波正太郎・剣客商売。


この小説は平成元年ごろに小説新潮に連載された単行本で20冊以上はようだ、当時に読んだ記憶が記憶があるが図書館にあった7冊を全部借りてくる、最初に読んだの「浮沈」凄い筆力だ、読み出したらやめられない、もうすこしで開明小学校に遅れるところだった、読んだ本には「しるし」をつけることにする。棋楽
2012-04-19(Thu)
 

コメントの投稿


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索