Dクラス、⑩井原諒太君「岐阜県・北方町・中2」 Eクラス、⑦大橋正季君 5年。

 6_20150815203148004.jpg
Dクラスは1188点から1029点迄の10名、井原君はアマ連は5回目の参加で過去は3勝が2回の実績、今回は①と③に勝っていたので1200点に本人の意向を聞いて変更した。愛岐会は子どもの場合は点数を修正するが、大人はしない、大人は好調とくじ運で好成績を上げる事もあるが、強くは成らない。子供の時も本人には無断ではしない。3勝は③伊藤雄太君「三重県鈴鹿市・中2」 ⑥石田和暉君「岐阜県北方町・中2」の2人、大人は三人だけだった。
奇跡が起こったEクラス996点から330点の10名「笑」 大橋君は開明小学校の将棋部、夏休み教室員だが、過去は9回参加して7勝とまだ572点、三戦目の将棋は優勢な将棋を必敗の局面にしてしまった、1手詰、入玉模様になり、8三金と打てば詰んでいた、それを8二桂と打った、これでも詰みと思ったが、自陣に馬がいるのを見落としていた、大橋君は馬がいる事を知っていて、桂を取って馬が守りに効いて大逆転、それを指摘したのでその人は大ショック、4局目も負けてしまった。この様な時は知らせ無い方が親切なのかな?4戦目の相手は①③④番に勝った、961点の河合孝一さん「豊橋市」と対戦、とても勝てる相手では無かったが、どうした事か勝ってしまった。330点の人も2勝で全敗はなしの大乱戦でした。
以上で優勝者の紹介を終わります。全員に拍手をお願いします。棋楽
2015-08-16(Sun)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索