一宮こども将棋教室・終了式。

 5_20160220160957a35.jpg
感謝の言葉。
ぼくは、この一宮こども将棋教室に、1年生の3学期に入会しました。あっという間の六年間でした。将棋教室では、先生方に将棋だけでなく、礼儀の大切さなどたくさんの事を教えていただきました。教室に早くきての準備や、最後まで残っての片付けなど、先生や係りのお母さん方には、いろいろな所で支えていただきました。負けてくゃしかった事、勝ってうれしかったことなど勝負の厳しさ、しっかり考えることの大切さ、そして仲間と協力して詰将棋を解くと、より楽しく、分かりやくなることを学ぶ事ができました。
又、この将棋教室に入って、学校も、学年も違う仲間がたくさんできたこともうれしかったです。教室が終わってから、みんなと外で遊ぶことも教室に通う楽しみの一つでした。毎回朝早くから、送迎してくれた両親や祖父母にも感謝しています。そして、祖母や弟もこの教室に入って、今では、家族全員が将棋を指して、楽しめるようになりました。将棋はぼくにとって、みんなに話すことの特技となり、将棋と出会っえたこと、ぼくのこれからの楽しみの一つになったことなど、将棋がぼく自身の宝物になりました。
最後になりましたが、植田先生を始めとする先生方、いつまでもお元気で、そしてこれからもずっと、ぼくたちに将棋を教えてください。この六年間本当にありがとうございました。 北方小学校6年 永田聖弥・・・・。泣けちゃつた。
3_20160220160928852.jpg 2_20160220160913234.jpg
1_20160220160856b0b.jpg 4_20160220160943af3.jpg
聖弥君は、自宅教室の生徒でもあり、愛岐会のこども役員・・・文法を教えて貰わなければならない「笑」
生徒は60名、保護者も写真のとおり、欠席19名うち9名はインフルエンザ、無断欠席はなし。
9時30分開始、10時に終了、11時30分まで将棋を指す。4月と5月の開催日は発表済みです。
1回でも無断欠席をしたら、どんなに強くても表彰はしない、これは保護者の責任だが。棋楽
2016-02-20(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索