棋力の目安「2」


奨励会も研修会も日本将棋連盟が、管理している将棋の学校である。奨励会の三段になるには、 東大に入るより難しい、三段リーグを卒業でき、プロ棋士に成れるのは、原則年間4名だけ、5年間の10期を負け越さなく、勝率が7割でも棋士にはなれない。
三段になっても、降級点「4勝以下」を2回取れば、二段に降段する、今期は5勝が3名いた、この場合でも二段半とは言はない。
奨励会の6級をアマ五段とすると、研修会はアマ四段 三段 二段 初段の順になる。今期公式戦を20連敗した九段がいるが降段はしない、今で三段にも負けるだろう。街の道場て甘い初段もいるだろうが、研修会は、日本将棋連盟のホームページを守るべきだ。
研修会で初段になっても、成績が悪ければ降段する制度になっている。
うな丼に、松・竹。梅の差のある事は知っているが、初段に棋力差があっても分ける必要はないでしょう。
2016-03-29(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-03-29 19:38 |  |    [ 編集 ]

プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索