棋力の目安「3」

1_20160407135530f9e.jpg
研修会のB1を抜けると奨励会6級のが受験出来る。奨励会6級を、アマ五段と仮定すると以下になる。
B1・・・四段・・・・2100点。
B2・・・三段・・・・2000点
C1・・・二段・・・・1900点
C2・・・初段・・・・1800点
D1・・・1級・・・・1700点
D2・・・2級・・・・1600点
E1・・・3級・・・・1500点
E2・・・2級・・・・1400点
F1・・・3級・・・F2・・・4級となる。最下位でも初段とは信じられない。将棋界には初段半とか二段半の表現しないから、小学生でも初段の上は二段と答える。棋楽の見解では1500点あれば初段、1700点で二段はあると思われるが、研修会は厳しい。
将棋世界 新聞紙 ネット プロや 支部長 普及指導員等の推薦を受けても、また初段戦で優勝しても、最低1500点を維持できなければ初段の棋力はない。研修会ではC級以上となる。
東海研修会が開設されて20年近く?になるが、東海研修会出身からプロが出た記憶はない、1年で四人しかなれない職業は世界でも少ない。連盟が研修会の最下位は、初段と明記する以上は、E級以下は試験料も入会金も返却して、、退会させるべきだろう。熱心な子には、研修会の下に子ども教室を作り、1回・1000円で運営すれば、普及活動になる。前にもアップしたが、弱い子同士で対局させ、受験した子は入会させている。子供同士で1日4局対戦して、5000円とは高すぎる。「入会さすのは保護者の自由だが」将棋の厳しさを知らない。プロに教えて貰っても強くはならない。強くなるのなら、多くの長期休会者が、あんなにいない筈だ。弱い子を入会させるのは、普及のためでなく、金儲けでやっているからだろう「プロだから当然だが」。
愛知西支部長 植田二郎   匿名のコメントはすべて削除する。棋楽
2016-04-07(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

点数 

表にある2000点とかの数字は何を基準にしているのでしょうか?
2016-04-12 17:02 | 加藤 陽一 | URL   [ 編集 ]

 

加藤様
四段が2100点の基準は、私の感覚です。月に1回はアマ連で対局して維持できれば四段ぐらいと思っています。東京道場では初段が1550点から1700点と幅があつたようですね?アマでも60歳を超えれば、対局が多く指して維持できる人は強い人だと思っています。植田
2016-04-13 20:28 |  | URL   [ 編集 ]

プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索