棋力の目安・「4」奨励会6級。


奨励会6級は、強いアマ四段がギリギリと元奨励会三段の人が書いてあった。研修会の「B1」を三段に相当するようだ。
四段の免状を持っていても、県代表になっても、奨励会6級と互角の棋力が現役のアマ四段?・・・
天野さんが四段の時に、3歳上の現阿久津八段が初段として、八王子将棋クラブに入会しが、天野さんより強かった「段位は道場により違う」。小・中学生の時に2人で数千局は指したが勝率は2割以下だつた。天野さんが奨励会6級の時に、阿久津八段は、奨励会1級だつたそうだ。奨励会に入りプロを目指すなら、毎日10時間は将棋の勉強を続けられる、体力と意志が必要だろう。棋楽
2016-04-22(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索