将棋フェスティバル・一宮

IMG_6498_convert_20161203160737.jpg
中野一宮市長の挨拶、主催者は白リボン。来賓は赤リボン、九段が三人、しかし佐藤康光九段「永世棋聖」の謝礼金が一番高い?花束贈呈役の女の子も愛岐会に入るほど将棋が好きでないと強くはならない。
立派な開会式だったと、10月のナゴヤ大会に参加した人が、話してくれた。
IMG_6502_convert_20161203160840.jpg IMG_6503_convert_20161203160909.jpg
低学年・高学年、各64名には、部屋が狭かった。澤田六段の指導対局は一階だった。「澤田さんと呼んだ」
IMG_6488_convert_20161203160424.jpg IMG_6497_convert_20161203160648.jpg
鬼頭さんは、「大山名人賞の受賞者」会えば必ず挨拶をしてくれる、指導も厳しく、数少ない尊敬する一人。
神田さん「左」850種の材質で駒を作りは世界一。一宮市の将棋普及の第一人者、支援活動で応援してくれた。
服部さん「82歳」詰将棋作家として有名、詰将棋パラダイスの読者は知っている。詰将棋全国大会で、服部さんの問題を解けたのは、藤井新四段だけだった。今も創作に取り組み元気、詰将棋八段、指し将棋は時間無制限なら四段。
IMG_6499_convert_20161203160813.jpg IMG_6504_convert_20161203160945.jpg
今日のような天候を、小春日和と言う。棋楽

2016-12-03(Sat)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索