棋楽の見解、初段はアマ連の1500点?

IMG_6884_convert_20170124174657.jpg
ネットの東京道場は、1550点。アマ連は1600点が初段の目安となっているがこれはチョト厳し過ぎる。
奨励会6級が、強いアマ四段、アマ連の2100点位。1900点で三段。1700点で二段。1500点が初段かな?
研修会はB1は三段、B2は二段、「C1が初段、」C2は1級、D1は2級、D2は3級に相当する。
B三段、C二段、D初段、としてもEクラスは・・・。
最低でも初段との規定があるが・・Fクラスが初段の棋力があるとは思えない。
将棋世界は、強くなり子は読んだ方が良い。図書館で借りても良いが、アマ連で購入すれば、年間1万円で発行日に郵送され、アマ連の年会費は1000円だけとなる。今はネットの観戦や、ソフトでの研究も大切だが、将棋世界は読む価値はあるでしょう。
しかし効果のあるのは、若い記憶力のある人だけかな「笑」
昨年に女流三段と同姓同名の人がレーティング戦に参加していた、約2000点で、500局以上も指していた。
この人は、名人戦と王位戦にリーグ入りしているから、相当強い。
女子なら1900点以上になれば、プロになれるでしょう。棋楽
2017-01-24(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索