一宮市支援制度に申請しなかったのは。

IMG_6958_convert_20170201081350.jpg
広報に一緒に「1票から始まるまちづくり」の冊子が配布されました。
その3ページの最下段に「自団体の構成員のみを対象としてない事業」の項目があり。
登録した会員だけの一宮こども将棋教室方式では、昨年の説明会で認可は無理と言われました。今迄は市外の子供でも、又いつでも受け入れてきました。
ただ不特定多数の大会方式なら、対象になりますが、指せない初心者は大会に出られません。
今年の73団体の中には、同好会的な団体も見受けられますが、不正をしてまではやりません。
愛岐会なら、不特定多数の参加なので、申請は可能ですが、面倒な事務処理はできません。
しかし将棋の好きな子ども達の為の教室は継続します。
8年間も応援してして下さいさった、皆様有難うございました。棋楽
2017-02-01(Wed)
 

コメントの投稿

非公開コメント

 

1年前でしたでしょうか?一宮市の支援制度の申請書類をネット上で拝見させていただいたことがあります。キチンとした積算根拠、細かくキチンとした申請書類を棋楽さんがお作りになっていらっしゃるご苦労を当時感じました。今回、「不正をしてまで…」という棋楽さんの真っ正直なお人柄にも、尊敬を感じています。
棋楽さんの周囲は応援団がイッパイです^_^
これからも将棋指導を子供たちの為に楽しんでくださいね。私も影ながら棋楽さんのご活躍を期待し、応援しております。
2017-02-01 19:43 | 紫の君 | URL   [ 編集 ]

プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索