中学校同窓会の案内状が届く。

IMG_6556_convert_20161210060200.jpg IMG_6393_convert_20161119171547.jpg
      宮川中学校「第五期」同窓会のご案内
昨年の同窓会終盤のお話しです。東京の慶谷実さんが、メモを取り出し読み始めたました。
終戦直前の伊勢空襲の模様でした。逃げ惑う自分の場面を読み出し時に、突然彼は感極まって声が出なくなりました。これを見た近くの幹事がメモを受け取り代読しました。聴いていた皆様は思わず すすり泣きしました。
私たちの幼き時の心は、あの体験が甦えり、時間はとまり 同窓生の皆さんの心は 若き時代を走り抜けた伊勢にあるのだ・・・
戦前・戦中・戦後を体験している、残り少なくなった世代という事・・・を。
助け合おう・長生きしよう・・・同窓会を続けよう。今年は「松阪」で計画しました。   「岐阜県関市在住の幹事」

東京の慶谷実さんが、ピアノ演奏をしてくれます  お楽しみに!!

伊勢空襲は何度もあったが、20年7月28日に市内の3割が焼失、多くの同級生の家も被災した。当時住んでいた長屋の自宅縁の下と、大家の板塀が燃え、皆で消してから逃げた。
慶谷君は大病院の息子で、小3・4年は同級生、学校帰り時々立ち寄ったが、オルガンかピアノが置いてあった。
慶さんの病院も自宅も燃えなかったが、周囲が燃えていたから怖い思いをしたのだろう。
中2の時にも一緒になったが秀才だった、2学期?に東京の中学に転校して、「宮中はレベルが低い」卒業はしていない。
同窓会で伊勢から名古屋に近鉄で一緒に帰った時に、本当は医者でなく、音楽家になりたかったが、親に強制されたとか?「笑」
出席の返事はすぐに出す、5月30日「火」・初めて平日の開催になった。棋楽
2017-02-10(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索