私は愛岐会で初めて優勝しました。

IMG_7406_convert_20170404155440.jpg
Aクラスは2311点から1768点の14名でした。
⑧中島良一さん「岐阜市」は一宮市の出身て゛30年程前は一宮将棋クラブで、良く指していました、四段で私より強かった人です。3年程前に将棋を再開し愛岐会に入会し、元に戻りつつあるようです?・岐阜のシニア名人に成れる可能性はあります。
三勝は、②齋藤健雄さん「岐阜市」と⑩森七郎さん「稲沢市」の二人でした。
⑥⑨⑭は子供でしたが2勝していました。
奨励会員は3名が参加し、上位グルーブだけで対戦しました。1級の子は流石に強く、香落ちでも敗けなしです。
香落ちで互角に指せれば3級です。敗けた対局はパソコンソフトど解析して敗因を知れば、次に活かせます。ソフトの活用をモットすべきと感じました。これは強くなりたい子供に通用します。
25歳で新四段になった人のコメント、今までは仲間と研究会を重点に勉強していたが、今期は一人で一日10時間以上、研究しました言っていました。パソコンソフトで研究したと思います。棋譜並べは時代おくれです。
今の若手強豪棋士は、パソコン相手に研究しています。
実戦に勝る勉強法はなしの格言がありますが、これは負けた将棋の敗因を知る事ですが、今は対局相手と検討するより、パソコンソフトで解析した方が正確です。新聞の観戦記を読めば、プロの高段者でも悪手や疑問手が多いのが判ります。棋楽
2017-04-10(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索