FC2ブログ

瀬川昌司五段の「48歳」の執念。

IMG_0512_convert_20180527124949.jpg IMG_0513_convert_20180527125026.jpg
瀬川五段は全国選抜中学生選手権で 優勝した、天才ですが、1級て2年近くも足踏みして、三段になったのが22歳、三段リーグは8回出られますが、4回もあれば充分と楽観していました。しかし最初は10勝8敗、チャンスがあったのは6期目の最初から6連勝と勝ちまくり9局を終わった時点で8勝1敗とトップの時でした、しかし競争相手に3連敗して、それでもチャンスはあったのですが、気持ちの切れたボクは10勝8敗と変わり映えのしない成績て゛、チャンスはあと1回を残すだけとなっていました。

スタートは3勝1敗と良かったのですが、そのあとが4連敗・・8敗目を喫して時はトイレで友人に「もうだめだ ボクを殺してくれ」と言ったそうです。自分にはそんな記憶はありませんが。

平成八年三月 12年間在籍した奨励会を退会しました、26歳の誕生日でした。    昨日の拍手は「7」でした。

高校に入学したボクに師匠の安恵先生は「彼女をつくるのはプロになるまで我慢した方がいいね」とアドバイスしてくれました。

ボクの家の前に、将棋の好きな同級生いました。初めて将棋道場でボクは6級、彼は5級と認定され、学校から帰ると、毎日指し、土日には道場の開店から6時頃まで、指しまくりました。そこの席主の今野さんは、アマ五段位で、厳しく指導されました。中学生1年の時に二人ともアマ四段になっていました。

大きな回り道してプロになれたのも、今野さんのお陰で、恩人のひとりであります。

中2の時に奨励会の試験を今野さんに内緒でうけました。ボクは一日目は3連勝、しかし二日目は3連敗で不合格、彼も不合格でした。

次の全国大会は 選抜選手権からわずか1週間後に行われる中学生名人戦でした。今野さんは「本当に研修会を受ける気があるのだな」最終的な意思確認しました。前の年の受験はボクと彼の間での固い秘密でした。 「はい」ところが、彼は「優勝できなけば、ボクは奨励会は受けません」。ボクも今野さんも、驚いて彼の顔を見ました。

二人ともあっさり二連勝してベスト8になりました。ついにベスト4をかけて、彼と対局する事になってしまいました。

「・・負けました」と彼には5000回は口にしていましたが、この時が一番辛かった。投了後トイレに駆け込み ボクはしばらく泣き続ました。 会場では準決勝が指されていました。相手は丸山忠久くんだった。彼は1週間前の天童で二回戦で楽勝していました。

しかし投了したのは「彼」だつた。隣を見ると今野さん目は潤んでいました。

帰り電車で三人とも茫然としていました。横浜駅が今野さんの降りる駅 「じゃ、な」とだけ言って降りていかれました。

これがお別れになるのを僕たちは暗黙のうちに了解していました。二人は立ち上がりお礼をしました。

ボクはこれから師匠の安恵先生の道場に通う、彼は受験勉強だ。

奨励会に入ってしばらくして、今野さんが将棋センターを去った事を人づてに聞きました。

彼は大学に進み、アマ竜王にもなり アマ最強グループで知らない人はいないでしよう。

奨励会を退会してからは将棋を辞め、大学に入りました、26歳です。3年後位から、大会にも出るようになり、アマ名人にもなり、プロとも対戦して、プロを相手に17勝6敗の成績を上げて、多くの人の協力でプロ編入の制度が出来、テストを受けてプロになる事が出来ました。

マスコミが大きく取り上げてくれ、テレビ ラジオにも多くでました。

あるラジオでDJが 昔 瀬川さんに将棋を教えた人から電話がはいっています。「どうぞお話し下さい。」「瀬川君、お久しぶり」 あっ。その人の声は紛れもなく、あの人の声だ、忘れようとも忘れられない、 ほんの子供だつたボクを厳しく鍛えてくれた、あの声ー アナウンサーが「瀬川さん何方かわかりますか?」
「はい・・・ご無沙汰しています。今野さん」 横浜駅で別れたのは20年前だ。「瀬川君本当におめでとう」「ありがとうございます」「良かった、プロになれて本当に良かった。」「君が奨励会を年齢制限てダメになった事は勿論知ってた。その時から僕はずっと苦しんでいた、ボクが瀬川君の人生を狂わせたと」そんな・・・言いかけたが 今野さんは続けた「君にも君の両親にも、ほんとうにすまないことをしてしまった」。君が退会してから九年間 僕はずーとその呵責の念に悩まされていました。

ボクは何も言えなかった、うっかり口を開けばボクの泣き声が全国に流れてしまう。

ボクは将棋を恨んだ事はあつても、今野さんをうらんだことはない、だが今野さんは、ずーと苦しんでいた話を聞く事にを初めて知った。 ボクが幸運にもプロになれた事がなかったら、今野さんが苦しんでいたことを生涯知る事もなかったでしよう。

今年の秋に映画化されます。ハピーエンドですから、見に行く予定です。棋楽
2018-05-28(Mon)
 

コメントの投稿


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索