FC2ブログ

プロ棋士が、6日間で三名が反則負け。


18日に順位戦で菅井六段が、角が駒を飛び越えて反則まけ、まだ26歳の若手の強豪です。
10年程前に女流のタイトル戦で、同じ反則を見ました。

19日に女流初段が二歩で反則負け。年間約3000局位の対局で3・4局は反則が出るそうです。

23日は順位戦の青野九段「65歳」棋士は順位戦に一番力を入れます。
青野九段は中盤に35分考えて自陣に歩を打って守り、次の手でその筋に攻めの歩を打ったそうです。

愛岐会でも反則の出ない日はありません。

反則は二歩が一番多いが、二手指し、駒から手が離れたのにやり直す、 成れないのに成る。

20日に振り駒で先手 後手が決まり、「お願いします」と言ってから後手が時計を押さないのに、先手が指したら
後手の子供が「反則です」と

申告に来たが、先手と後手が決まり、駒が並び終わり、「お願い致します」で戦闘開始と指導しました。

愛岐会には連盟にもアマ連にもない規約があります。「「最終の結論は会長が決定する」」

昔の反則から 今まですうかいはアップしています。

岐阜県の大会のBクラスの優勝戦、優勢な局面で相手の1一香を1ニ歩と打った駒で香を取りました、傍にいた友人が話しかけてきたのと、気が緩んでいたのか、1一不成と香を取りました。反則だー「行き所り無い駒」・・相手は何も言いません。と金にすれば二手指しの反則になります。相手が指してきたので、そのまま指し、相手は「負けました。と投了しました。
優勝線ですから多くの人がみています。相手の友人が反則だと主催者を呼びに行きました。

日本将棋連盟でもアマ連でも、投了が最優先すると規定があります。

敗けと言われても受け入れるつもりでしたが、初めから指しなおしてくださいでした。

将棋は反則 大事な駒の見落としによる只取り「ポカ」 注意力が大切です。また逆転負けの、あとの次の対局え気構えなど子供
には今後生きていく為に役に立つこと多くあります。

負けてスマホで遊ぶような子は辞めた方がよいでしよう。棋楽
2018-10-25(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索