FC2ブログ

瀬戸将棋まつり。「棋力の目安」

IMG_3522.jpg

◎ 約2400名の応募があり、1300名が当選しました。土曜日に1300名が参加となっていました。?・日曜日は?。

◎ 一般の部は4クラスで、一クラス24名。
◎ 子どもの部は3クラスで一クラス48名が定員でした。

◎ 月曜日に成績がアップされていました。

◎ 土曜日 一般の部、A15名 B17名 C15名 Dクラスだけ24名。
◎ 子ども部 1・2年・13名 3・4年28名 5・6年18名。・・全クラス定員割れ。

◎ 土曜日には藤井七段の対局と指導対局があり、日曜日より参加者は多かった?。

◎ 日曜日 一般の部、A6名 B12名 C6名 D14名、全クラス定員割れ。
◎ 子どもの部は、全クラスとも土曜日の人数と一緒で合計59名。

◎ 入賞者の氏名が異なっていましたから、土・日は違う人が参加しています。

◎ 大盤解説や指導対局もありましたが、大会の参加者が少ないのは理解できません。


◎ 2016年4月7日にアッフした「棋力の目安・3」に拍手がありました。◎

◎ 東海研修会を批判した記事で、アマ初段は甘く見て、1500点位としてありました。

◎ 2年程前からアマレンの計算方法が甘くなり、各人の点数が上がつています。

◎ 初段は1700点、二段は1850点、三段は2000点、位でしょう。

◎ これはあくまでも棋楽の見解です。棋楽
2019-05-28(Tue)
 

コメントの投稿


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索