FC2ブログ

1月26日・例会の出来事。

IMG_5523[1]

◎ 一組が4時30分になっても、秒読みの熱戦が続いていました、会場は5時には現状に戻さなければいけません、仕方なく10分切れ負けでお願いしました。勝負は切れ負けでなく、投了で終局しました。500回以上も例会を開催してきましたが始めてでした。
◎ 対局が常連の方なら、対局者の意見を聞き、盤面と持ち駒を撮影して、次回に対局して貰います、優勝戦でも。

◎ 反則1・ 角が行けない所の駒を取ったと、報告があり、盤面を見に行くと、四間はなれているだけで、指した人は、腑に落ちない様子でしたが、証人もいましたが、指摘した人が嘘を言うような人ではありません。

◎ 反則2・.銀が成って、手を放して「時計は押してない?」成らずに変更しました反則では?と聞きにきたので、指し直した人に確認したら、手を放した事を認めたので、反則と判定しました。

◎ 10年程前に反則まけをした人が「わしは反則勝ちはしたくない」と言ってきた人がいました。「それでは、相手か王手を見落としてしる時に教えますか・・相手がポカをして一手詰めを待ってやりますか、と反論しました。

◎ 将棋は注意力の競技でもあり、反則を指摘するのに遠慮はいりません。

◎ 愛岐会は時間内に盤面に駒を置くの規約があります、秒読みになり、盤面を崩したら元に戻してから時計を押すことになっています。棋楽
2020-02-03(Mon)
 

コメントの投稿


プロフィール

棋楽

Author:棋楽
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
FC2カウンター
ブログ内検索